1

| | コメント (0)

1109 つながる技術 小山薫堂

 図書館より。PHP研究所。

#”人脈”という言葉があまり好きになれません。
#「あの人に顔を売っておけば、仕事に役立つかもしれない」
#そんな下心や損得だけでつながっているようなイメージがあるからです。

 そんな著者が人とつながるにはどうしているのか、素朴なエピソードを書き連ねた本。

#「自分が期待するほど、人は自分のことを見ていない。でも、自分が油断する以上に、人は自分を見ている」

*カラーバス効果; バスは「浴びる」。今日のラッキーカラーはオレンジと決めて街を歩くと、オレンジ色ばかり目に飛び込んでくる。

*フランスへ行くと、「フランス語がペラペラだったら、この旅はもっと楽しいのに」と思います。
*あるとき「待てよ」と思いました。
*「おれって日本語ペラペラじゃん」と。

 著者の田舎の町で小さな映画館で「リング」を上映した。客は若い女性たった一人。その女性は怖くて、チケット売り場にいた奥さんに「一緒に見ていただけませんか」と頼んだ。奥さんは鍵を閉めて二人で「リング」を見た。という話がおもしろい。

| | コメント (0)

大航海時代5 LV72 キッカのピザとドン・キホーテ 海図41

1) ブラックへリング (ブラックへリング) ダンテ メアリ・リード ルクレツィア
2) はまかぜ (カッター) クック アナ・デ・メンドーサ アントワネット
3) ゆうぎり (カッター) ソニア シャーロッテ サフィエ
4) はるかぜ (ナオ) マゼラン コロンブス ニュートン

 アリボリで矢じりを発見。カバ発見。シマウマ発見。パリへ。動物の生態調査シナリオ、終了! ごほうびにマグレブ西部3海図をもらう。
 ロンドンで「ナポリの絶品ピザ」シナリオ開始。
 チーター発見。サハラ海図2達成。41枚め。
 72レベル。
 ナポリのキッカにバジルを届ける。
 アリボリ制覇。
 今度はトリュフだ。西地中海2のマルセイユ。 トリュフを届ける。
 「捕まった不幸な男の話」シナリオ始まる。セルバンテスの保釈金を払う。セルバンテスをナポリに運ぶ。
 「偉大なる先人の足跡を追え」開始、リスボン王宮。コンゴ川海図1をもらう。オシュン川拠点発見。調査度が上がらない。サントメ発見。コンゴ川河口拠点発見。マタディ発見。サロンガ拠点発見。


 

| | コメント (0)

1108 みんなの道徳解体新書 パオロ・マッツァリーノ

 図書館より。ちくまプリマー新書。

 一体この本は何か。道徳教育について真面目に論じたようなスタンスだが、中身は道徳の教科書で笑おう、というもの。また、道徳という特別な教科に対する造詣も深く、センス・オブ・ワンダーを感じさせてくれる。

#その二社(東京書籍と学校図書)とは距離を置き、わが道を行くのが教育出版。当たり障りのない内容でお茶を濁す版元が多い中、ここだけは、良くも悪くも攻めてます。

#ともだちなどという狭い枠に人間を囲い込むのはよくありません。ともだちを百人作れる能力より、千人の他人とお話ができる能力のほうが、ずっと価値があるのです。

| | コメント (0)

献血63

種類: 血漿
ALT(GPT): 14
γ-GTP: 55
TP: 6.9
ALB: 4.3
A/G: 1.7
CHOL: 245
GA: 12.6

RBC: 423
Hb: 14.1
Ht: 41.9
MCV: 99.1
MCH: 33.3
MCHC: 33.7
WBC: 47
PLT: 13.9

 問題なし。

| | コメント (0)

1107 みんなのなやみ 重松清

 図書館より。新潮文庫。

 いけないことにはまってしまった男の子の話がおもしろい。高3だが大学生の彼女がいる。高校生のくせにクラブで知り合ったそうな。進学校なので受験に備えて「しばらく会えない」と断ったら彼女は怒り出して、二週間に一度は(親をだまして)ホテルに泊まることを約束させられた。

*彼女はとても[検閲]が好きで、ホテル代も彼女持ちです。ぼくもそこにハマったようなところもありますが、いずれ別れるつもりだったので、困り果てています。
*なんとなくうしろめたいし、うまく別れるにはどうしたらいいか、彼女には強く言えずに困っています。隼人くん(17歳)高3・東京都

 「ぼくもそこにハマった」という正直さがかわいらしい。根はわるい奴ではないのであろう。でも、もげろ。

 次の言葉の切れ味にはうなるしかない。クラスで悪口を言う悪リーダーについて、親に「知らん顔をしろ」と言われた子供への返事。

#これは、親が「知らん顔」をしているんだ。
#子どもに「知らん顔」をしろと言うときに、親自身が知らん顔をしている。「ほうっておけ」と言うときの親が子供をほうっておいて、「気にするな」と言うときの親のほうが気にしていない。鏡なんだ、言葉って。

*学歴は「特別な才能を持たない人の、最後の武器」

| | コメント (0)

体重78.8kg 21.6%・ウヰスキー328

月) 納豆豆腐 ランチ プチトマト 焼売 燻製 マカロニサラダ もろきゅう 焼き鳥
火) 納豆豆腐 ランチ プチトマト もろきゅう オムレツ 鶏肉キャベツ炒め ピザ
水) 納豆豆腐 ランチ プチトマト オムレツ 苺 漬け鮪 串カツ
木〉 納豆豆腐 ランチ プチトマト オムレツ 豚肉味噌炒め チーズはんぺん
金〉 納豆豆腐 ランチ プチトマト 温泉玉子 もろきゅう 中トロ コロッケ ピザ
土) 納豆豆腐 お菓子 プチトマト もろきゅう オムレツ 鳥から チャーシュー
日) 納豆豆腐 燻製ハンバーグカレー ポタージュ  プチトマト もろきゅう オムレツ 豚肉味噌炒めハーブ 燻製 苺

 燻製の夏が始まりました。今後は木の種類に関心を持とう。
 苺。今年プランターに植えたのは大きい。昨年からのものは小さい。緑の葉っぱはハーブ。水につけて虫を(いたら)除いているところ。
 中トロは半額であった。僥倖。次は鰻が半額だといいな。
 オムレツをつくると真ん中がフライパンにくっつく。どうしたものか。

Cimg1022

体重78.3kg 23.0% -0.3
体重79.3kg 21.7% +1.0
体重78.7kg 23.1% -0.6
体重78.6kg 22.5% -0.1
体重78.8kg 21.6% +0.2

 ホメオスタシスとはこれか。78㌔の壁が破れない。

血圧: 141/103

 土曜日に献血したときには下がったのに(血を抜くわけだからずいぶん下がる)。

|||||

 ウヰスキー空けた。328本。

| | コメント (0)

週末の過ごし方20170618

 土曜日。
 体力お仕事。
 昼から献血。新人さんが来たらしく、「リストバンドの数字の向きはこう」なんて説明している。
 『ちはやふる』3巻(再読)から6巻までを読む。なんて熱い漫画なんだろう。そうだよね、初勝利って泣くものだよね。なんか思い出した。逃げ出した机くんが大江さん(かなちゃん)に「おめでとう」。不思議ちゃんのはずの大江さんの着物の姿勢のところでぐっと来た。クライマックスは千早と太一の顔が接近(したように見える)アングルというのも作者の技。胸にこみ上げてきたところで看護婦さんが「しびれとかありませんか」と聞いてくるから返事できない。百人一首、いいかも。
 終了後、新人さんが応対。「予約して」と一生懸命説明。血小板が四日した保たないのも知っている。問題は、予約したらメリットがあることか、あるいは予約の電話番号をフリーダイヤルにすることだと思うんだな。

 日曜日。
 ポーシャが「体育のソフトボールで打てない」というのでバットを借りてきた。生意気にもカタリストだ(ジュラルミンを使っていてすごく打てるバット。高価)。練習に行こうかというと「学校のバットより重い」とやる気なし。バットを持つ力がないのだ。

 金欠にてしばらく外出を控えていたが、本屋で漫画を買う。
 コーヒーサーバーを買いに行くが、スーパーにもカリタのサーバーはない。象印のミル付きが6,000円くらい。パナソニックの18,000円がいいのだが、象印もありかなあ(でも全自動ではないのだ)。

 洗濯。燻製。懸賞応募。メールの整理。
 草むしり。前回は手でむしるだけであったが、今日は草むしり鎌を用いてタンポポを徹底的に引っこ抜く。詳しい人に「セイヨウタンポポとニホンタンポポが交配するとセイヨウタンポポになる」という話を聞いてさらに憎く思う。ウイグルとかチベットを思い出した。ずっとやっていると目が慣れて、タンポポをすぐ発見できるようになる。
 苺収穫。
 庭ではない方の草には除草剤をかける。

 と、飲んだところにポーシャが「ソフトボール」。軟式テニスボールで特訓。空振りばかり。
1) スタンスはスクエア。「つま先のラインをそろえて」
2) グリップは短く。おなかにじゃまにならない限り短く。
3) 打球ポイントは左足(右利き)のライン。ここに来たときに打つ。
4) 最後まで振る。(ファールばかりだった。振り切れていない)
5) トップを高く。バットの重さを利用して振る。

 ヒットが出ました!

| | コメント (0)

大航海時代5 LV71 バルト海海賊 海図40

1) ブラックへリング (ブラックへリング) ダンテ メアリ・リード ルクレツィア
2) はまかぜ (カッター) クック アナ・デ・メンドーサ アントワネット
3) ゆうぎり (カッター) ソニア シャーロッテ サフィエ
4) はるかぜ (ナオ) マゼラン コロンブス ニュートン

 バルト海金船撃破。バルト海海図2達成。40枚め!
 交易遠征でカラマタを同盟港に。
 71レベル。久しぶりに大きな船を見た。
 アウグスブルクに商館を移転。
 中欧の危険度を下げて、ゼロにしたが銀船が出ない。違った。ここは投資イベントだった。小アジア危険度チャレンジ開始。
 アリボリ拠点発見。ラピスを使ってサハラ1をまめに変更しなければいけない。ゾウとキリンを発見。
 和装ルクレツィア覚醒、SR+に。もう一段階。

| | コメント (0)

1106 リサイクル幻想 武田邦彦

 図書館より。文春新書。

 著者は材料工学の専門家。「リサイクルってなんとなく環境に優しそうだよね」という甘い幻想を徹底的なリアリズムで打ち崩す。例えばプラスチックをリサイクルした廃プラスチックを使うと、他の手段よりも十倍から五十倍のコストがかかる。処理に石油が必要になるし、トラックで運べばゴムや鉄板を多く使うことになる。プラスチックは燃やした方がいい、という理論。

 大きなスケールで考えていくと、無限にあるのは太陽エネルギーだけ。これからの循環型社会ではできるだけ太陽エネルギーだけを使って生活する。植物は太陽エネルギーで育つから、紙や木をリサイクルする必要はなく、焼却してその熱で発電するのが望ましい、とのこと。

*熱い鉄板の上に灯油を垂らし、蒸発させるのが石油ファンヒーター
*北半球にある温帯地方の大きな島国といえば日本だけ

| | コメント (0)

«自転車談義