« 世界の壁にあと少し 3年WCC | トップページ | 試行錯誤のフォーメーション 4年後期+WCC »

優勝はしたものの 4年前期

プレシーズンマッチ
● 0-1 ルーマニア
○ 3-0 ベルマーレ   サンパイオ=佐藤浩、仲良し

 二年連続、ルーマニアに敗北。しかも、山口素に加え、DF前田、FWレディアコフが引退をほのめかす。

ファーストステージ
○ 3-1 マリノス
○ 1-0 レッズ(V)
● 2-3 グランパス(V)
○ 2-0 ベルマーレ
● 1-3 ジュビロ
○ 1-0 ヴェルディ
○ 2-0 ヴィッセル   首位浮上
○ 2-0 ジェフ
○ 0-0 サンガ(PK)
○ 2-1 セレッソ
○ 3-1 サンフレッチェ
○ 2-1 アビスパ
● 0-1 コンサドーレ
○ 1-1 エスパルス(PK)
○ 2-0 アントラーズ   三浦アツ、特訓
○ 2-1 レイソル   優勝
○ 2-1 ガンバ

 1位 勝点36 14勝3敗 得失点差+13 27得点14失点

 新記録の七連勝を含め、安定して勝ち星を稼げるようになった。ただし、昨年前期と比べると、14勝は同じだが、得失点差は10点も悪化した。理由は簡単、そのときの失点はわずか5だからである。ボランチを減らしたシステムだけに、やはり守りが薄くなってしまう。相手DFのクリアを拾えないのも難点である。

|

« 世界の壁にあと少し 3年WCC | トップページ | 試行錯誤のフォーメーション 4年後期+WCC »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11642/1628067

この記事へのトラックバック一覧です: 優勝はしたものの 4年前期:

« 世界の壁にあと少し 3年WCC | トップページ | 試行錯誤のフォーメーション 4年後期+WCC »