« 茄子 アンダルシアの夏 | トップページ | テッシー およびUD »

裸の銃を持つ逃亡者

 よくわからないがブランクあっての復帰作だとか。オープニングが例のあれ、どこでも走る暴走パトカーではない。それでわかるように今回は追われる役。
 ギャグはよい。いきなり冒頭から笑わせる。しかし「ミツビシ?」は意味がわからない。ご存知の方、教えてください。フィールドオブドリームスのとうもろこし畑など、「来るぞ来るぞ」と思わせておいて本当にギャグが来たときのわくわく感は極上だ。
 レスリー・ニールセンのあのいたずらっ子っぽい表情も健在。あの顔を見たくてビデオを借りるようなものだ。ミスター・ビーンより品がある(ファンの方、失礼)。
 しかしストーリーがなあ。ぐいぐい引っ張ってくれない。「いつでも見るのを中断していいや」と思わせてしまう。脚本は同じ人なの?

てなわけで、
おすすめマークほい! ★★★

|

« 茄子 アンダルシアの夏 | トップページ | テッシー およびUD »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11642/3025466

この記事へのトラックバック一覧です: 裸の銃を持つ逃亡者:

« 茄子 アンダルシアの夏 | トップページ | テッシー およびUD »