« フラッシュ | トップページ | 最近買った本 »

オセロな出だし 19年後期

 前期は全勝で、プレシーズンとオールスターを合わせると19連勝。さてこの記録、どこまで伸びるか。
 開幕戦エスパルスは3-0で快勝。次のアントラーズ戦、1-1からPKに持ち込まれ、敗戦。
 20連勝でストップしてしまった。

 その後も○●○●○●と続き、4勝4敗。6位に落ちる。中盤の西岡・笹本を出場停止や怪我で欠き、やりくりに困る。新加入のローターはどこでもできるが、やはりFWとしては今ひとつ。前線でのチェイシング、ドリブルはよいが、決定力に欠ける。パラメータはAなのだが。

 それでもベテランFWはがんばった。細江・竹本の二人が競うように得点し、順位を少しずつ上げ、2位に浮上。最終節、コンサドーレを3-0で下し、首位ベルマーレが負けたので逆転優勝だ。

優勝 勝点34 12勝5敗 +24 (38-14)

得点王
1位 竹本 20点
2位 細江 19点
10位 笹本 11点

クラブ選手権

○ 3-2 アヤックス   リトマン、ヴィンゼド、竹本、竹本、笹本(FK)

 今年で引退を決めている竹本が2ゴール。

● 0-1 ボルシア・ドルトムント   マーティン(FK)

 いいところなし。しかし全チームの勝点が接近しており、三試合目の直前、大田原コーチは「勝ったら優勝」と。

● 0-1 リバープレート   エンソチェ

 この三試合、キーマンのローターをすべてスイーパーに起用した。が、今にして思うと負けているときには前線に出すべきではなかったか。反省材料。

       順位 ゴール 勝点 得失
F \○●● 4 (3-4) 3 -1
A ●\○● 3 (4-5) 3 -1
B ○●\△ 2 (3-3) 4 ±0
R ○○△\ 1 (3-1) 7 +2

 終わってみればリーベルの一人勝ち。フリューゲルスは最下位に沈む。

年間
1位 勝点81 29勝5敗 +58 (81-23)

 ちょっと失点が多かったかな。前期は全勝だのに、後期だけで5敗とはねえ。

引退
MF瀬戸 10得点
MF遠藤
MF竹本 61得点

 瀬戸、竹本は予告どおりだが、遠藤とは! 「そろそろ」というほのめかしさえなかった。電撃引退というやつか。

 さて次は20年目。育成サイクルの3年目、最後の年だ。次の戦力補強は大事だぞ。

|

« フラッシュ | トップページ | 最近買った本 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11642/2885603

この記事へのトラックバック一覧です: オセロな出だし 19年後期:

« フラッシュ | トップページ | 最近買った本 »