« 嵐世記クリア・メモリスロット・UD集計異常 | トップページ | かつお・専用ブラウザ・ニッカ »

かつおの串焼き

 東海林さだおさんが、かつおのたたきは好かない、と言っている。
 彼の大ファンとしては、追試するしかない。文庫版では「トンカツの丸かじり」167ページ近辺である。
 一切れを厚く切るのも気に入らないそうだ。
 「ショージ君の料理大好き!」では「カツオのたたかず」という料理を披露していた。よほど「叩き」が嫌いのなのであろう。確かに、「叩き」は血なまぐささばかりが先行し、それを消すために薬味が使われ、薬味の味ばかり目立っている。
 それに、金串で焼くと線香花火のようにパチパチいう、というのがおもしろそうだ。
 やってみる。
 その日、スーパーには、サクではなく、刺身用しかなかった。もちろん「叩き」は多量にあるが、スルー。
 金串もスーパーになかった。竹串(98円)を購入。
 竹串に刺すときは、焼き鳥と同じく、隙間をあけずに刺す。そこが燃えてしまうからだ。
 ガスコンロで焼く。花火ほどパチパチいわないが、ちょっとだけ、火花が見える。焦げ目がついたら裏にする。
 試食。おいしい。表面は白いが、中はレア。それでも、生臭さはまったくない。たれは「おろし入りぽん酢」を使ってみた。
 まだ竹串が残っているので、またやってみよう。

|

« 嵐世記クリア・メモリスロット・UD集計異常 | トップページ | かつお・専用ブラウザ・ニッカ »

日常雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11642/5283554

この記事へのトラックバック一覧です: かつおの串焼き:

« 嵐世記クリア・メモリスロット・UD集計異常 | トップページ | かつお・専用ブラウザ・ニッカ »