« レブス7・花粉症・UD | トップページ | 本 »

フレッツ異状

 さてどこから書いたものか。
 記憶によると、4月17日、インターネットがつながらなくなった。私は回線はBフレッツ、ISPはニフティという組み合わせである。……あれこれするが、状況は改善せず。
 翌日、途中にあるルータをはずしたり、「フレッツ接続ツール」CDを再インストールしたりするが、変化なし。むしろ、インストールの最中に止まってしまうことで、状況の深刻さがわかる。『フレッツ・コンサル』に電話するようにと、フリーダイヤルの番号が表示される。

 NTTに電話。おじさんが二人来る。ONU(とか言ったかな)なる端末を分解。ランプは正常。接続速度を測る。「ロスはあるが正常につながっている」とのこと。一度帰り、頑丈そうな業務用レッツノートを持ってきて、接続。つながらない。おじさん、本部に電話。県内でニフティがつながらないという報告があると、ファックスで回ってきたが、朝のミーティングに出ていてよく読んでいない、とのこと。また出直し。私の時間休暇も午前までなので、出勤。

 その後私のいないところであれこれやって(家内が立会い)、直ったとの報告書が。「NTTの所内設備の故障」だそうだ。パソコンやルータより先にONUの電源を入れること、ニフティのパスワードが内部で壊れたのではないか、との助言を受ける。

 いかない。
 電源の順番も忠実にやってみた。しかしそれは今までテーブルタップで同時電源オンしていたので、関係ない気がする。ニフティも別のところから問い合わせ、パスワードを確認してある。

 『フレッツ・コンサル』に電話。マニュアルがあろうとは言え、相手の画面を見なくてわかるというのは大したものだ。普通の手順では止まってしまう(インストーラが「応答なし」になる)ことを確認。
 ここでイリーガルな手に出た。スタートメニュー>接続(T)>すべての接続の表示(S)>新しい接続を作成する>……から「ニフティ」を作ってしまう。ちょっとテクニックを感じたのは、IDとパスワードを要求される画面で、パスワードを二度入力するのを要求されるのがわずらわしい。そこでここでは「次へ」を選び、あとで入力するのだ。そのときパスワード要求は一度。

 成功。
 ただし問題点が二つある。一つは、終了時にブルースクリーンが出るようになったこと。まだ確率はわからないが二度に一度くらいはブルーになる。もう一つは現在ルータをかませていないこと。実験しようと思うのだが、また駄目になったらと思うと、二の足を踏んでしまう。

 とりあえず復帰に乾杯。

|

« レブス7・花粉症・UD | トップページ | 本 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11642/9850647

この記事へのトラックバック一覧です: フレッツ異状:

« レブス7・花粉症・UD | トップページ | 本 »