« 信長の嵐世記2 | トップページ | ポーシャ近況 »

すべては読者のために

 雑文界の話。
 私の行き来していた世界は、すっかり落ち着いてしまった。雑文らしい雑文をコンスタントに書いているのは、「大西科学」、「くだらな随想」くらい。
 実感として、みんな書かないと誰も書かなくなってしまう。当然の話だ。

 「誰のために雑文を書くか」という問いに対して、「自分のために書く」なんて意見もあったが、結局、読んでくれる人のために書いているという結論になるのではないだろうか。
 そうなると「人に読んでもらいたいという自分の欲求を満たすために書いているのだ」という人はどうなるのだ、と複雑なことになるのだけれど。

|

« 信長の嵐世記2 | トップページ | ポーシャ近況 »

日常雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11642/12393030

この記事へのトラックバック一覧です: すべては読者のために:

« 信長の嵐世記2 | トップページ | ポーシャ近況 »