« はやぶさ2・セレーネ | トップページ | ポーシャの言葉2006新春 »

デービーソフト

 ほとんどの人にとっては関心のないことだが、こちらのトップ、『ターコイズ』のhtmlはデービーソフトの『ホタル』で作られている。
 何がきっかけだったかはもう(一時間前のことなので)忘れたが、「デービーソフト」を検索してみた。一位にウィキペディア。前はそうでなかったはずだが。
 なんと2003年には事業を停止していた模様。検索すれば2005年にはこのブログ内で「探しています」との記述がある。栄枯衰勢は世の常とは言え、何も挨拶なしで消えるのは悲しい。(人のことは言えないので、大変なことがあったのであろうと推測する。)

 そのウィキを見たらば、代表作に「フラッピー」しかなかった(あとは「177」(センセーショナリズムか!やビジネスソフトだけ。)。莫迦な。遠慮しないでもう一回言ってやる。莫迦な莫迦な莫迦な。三回も言ってしまった。MSXユーザーにとっては、「ゼクサス光速2000光年」「ゼクサス・リミテッド」「らぷてっく」「ヴォルガード」などの名作がある(私は「ゼクサス光速……」以外はプレイした)。

 ウィキなんて書き込んだことはないが、サンドボックスすら使ったことはないが、これは時だと思って書き込んだ。
「ニフティはアクセスできないよーん(意訳)」 はじかれた。

 「らぷてっく」なんて大好きで、BGMに勝手な歌詞をつけていた。

|パン○ースやめられない
|パン○ースとまらない
|いつでもどこでもパン○ース
|おやつのアイドル
|爺婆坊主姫(繰り返し)
|いつでもどこでもパン○ースだよ
|おやつのアイドル

 タイプしてみたらば、ただの電波ソングだ。すみません、札幌の人々。

 とりあえずグーでレトロを購入できるようなので、リンクを貼ります

 検索途中で「オントロジー」なんてものを学んだ。難しすぎる。

 ソフトシティでデービーソフトの旧作がプレイできるらしいが、月に300円かかるので、登録途中で見送り。

 後になって付記。フラッピーのBGMはいろいろあるが、私にとって最も身近なのは「ジ・エンターテイナー」だ。あのゲームにこの曲を付けることを決めた人は、やはり天才と言っていいだろう。

 80年代。ゲーム・プログラマにとっては何でもできた時代。夢を実現できた時代。この私だってベーシックマガジンに投稿できた時代なのだ。黎明期には、なんらかの感謝か憧憬があっていい。

|

« はやぶさ2・セレーネ | トップページ | ポーシャの言葉2006新春 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11642/13358315

この記事へのトラックバック一覧です: デービーソフト:

« はやぶさ2・セレーネ | トップページ | ポーシャの言葉2006新春 »