« SRSV?・きびなご | トップページ | CD革命・AOE・吹石一恵 »

SRSVその後・ポーシャとトンカツ

 SRSV、発症から48時間。とりあえずは治ったようである。腹痛はない。でも食欲もない。

 寝る前はひどかった。尾篭な話で失礼だが、昨晩寝る前はひどくガスが出た。「ノロウィルスは空気感染する」というウィキペディアの記事を見てから、「このガスを吸えばウィルスに感染するわくさいわで踏んだり蹴ったりだな」と独りで笑い泣き。

 三時ころ昼食。
 私は軽くパンでいいや、と買っておいたのだが、出先で家内がトンカツを食べたいと言い出す。しまった、そっちのルートを取らなければよかった。
 もうお腹いっぱい。この食欲のないときに、トンカツなんて。

|||||

 ポーシャはトンカツ屋は初めて。すべてが新鮮ではしゃぐ。どうしたものかと思っていると、すり鉢にごまが出された。家内がすると、ポーシャも真似をする。もちろんごりごりとグラインドはできず、コツコツと叩くだけ。それでもしばらくコツコツやっている。
 その後メニューや割り箸、ナプキンをいじろうとする。置物や壺は死守する。

 ランチ到着。とりあえず食べる。途中で「いやいや」をする。自分で食べたいのだ。しかし硬派なトンカツ屋、お子様小鉢やフォークなんて出しやしない(お子様椅子はあったが、すわるとももがテーブルの下面より高くなって具合が悪い)。自分の箸で食べようとする。
 できないので手づかみになる。そのうち「どうぞ」と私に食べさせる。私が「あーん」と食べると喜ぶポーシャ。

|

« SRSV?・きびなご | トップページ | CD革命・AOE・吹石一恵 »

日常雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11642/14045971

この記事へのトラックバック一覧です: SRSVその後・ポーシャとトンカツ:

« SRSV?・きびなご | トップページ | CD革命・AOE・吹石一恵 »