« サッカー入門 | トップページ | 自転車ブレーキワイヤー »

ポーシャが歩く

 もちろんずっと前から歩いていたわけですが。

 お出かけすると、抱っこされるのが嫌で、「歩く、歩く」と明瞭に発音する。とは言えクルマが危険なため、歩かせるわけにはいかないところも多い。

 「お出かけだよ」と言うと「早く行こ」と腕を引っ張る。私の鞄を持ってきて、「はいどうぞ」と言うのがかわいらしい。

 最近のブームはクルマの乗り降りである。以前は私たちが抱っこでそうしていた。「はい抱っこだよー」と言うと、素直に両手を出してきていた。
 今は違う。
 降ろそうとすると、「ちょ、待って」とパーの手を突き出し、制する。へりに腰を下ろし、足を下ろし、ぴょんと降車する。家内が「危ない」と心配する。「癖になるからやめて」とも言う。でも私たちがやってやると、「駄目」「やめて」「いらね」と怒る。あるいは泣く。結局自分でやらせる。

|

« サッカー入門 | トップページ | 自転車ブレーキワイヤー »

日常雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11642/14778874

この記事へのトラックバック一覧です: ポーシャが歩く:

« サッカー入門 | トップページ | 自転車ブレーキワイヤー »