« ストレージは有罪(高部真○子裁判長はおかしい) | トップページ | ポーシャと買い物2007初夏 »

カットモード第二回

 いい加減に髪が伸びてきたので、カットモード。
 前回のエントリは2月18日

 今回は『テクニックBOOK』の「ベリーショート」を試してみる。頭頂部は30㌢、サイドは20㌢、と短くしていく。
 さあ刈り上げだ。初めて「刈高さアタッチメント」を使う。付け方がわからなくて悩む。9㍉と6㍉を使う。
 段差を消すために、「スキ刈りアタッチメント」を使う。これはいい。上から下に使うのがコツである。
 いずれの段階にしても、上からか、下からか、マニュアルどおりにするのがよい。プロの床屋さんの意見を得たものであろうから。

 結果、前よりなかなかいいものができた。襟足が多少ぱやぱやしている。これは「3㍉で仕上げる」ことを省いたからである。
 まだまだ前途はけわしい。それでも今の段階で満足である。

|

« ストレージは有罪(高部真○子裁判長はおかしい) | トップページ | ポーシャと買い物2007初夏 »

日常雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11642/15235023

この記事へのトラックバック一覧です: カットモード第二回:

« ストレージは有罪(高部真○子裁判長はおかしい) | トップページ | ポーシャと買い物2007初夏 »