« ポーシャととよのか | トップページ | ソ連のダンス »

シャットダウンの原因

 と、のんきに更新していたのも束の間、翌朝PCの電源を入れるとまた「30秒再起動」。
 調べるほどウィルスではなさそうだ。HDDもいっぱいあいているのに、である。

 11日。よくわからない。メーカーに修理依頼か?
 とりあえずの情報を得る。XPはおかしくなるとブルースクリーンでなく、自動的に再起動を行なう。それを止める方法があるようだ。
 「マイコンピュータ・右クリック」>「プロパティ」>「詳細設定」>で、
 「自動的に再起動する」をオフにすればいいそうだ。
 これで原因が特定できる。"SI3112R.SYS"が怪しい。

 12日。気休めに、エアダスターで中を噴射してみる。これに噴射するのは初めてだ。ものすごい綿ぼこりが出る。
 ドライバが壊れているのかも、と思い、"SI3112R.SYS"をダウンロード。フロッピーに落とす。
 セーフモードで起動し(でないと勝手にシャットダウンするから)、くだんのファイルを上書き。もとの日付は"03-05-30"で、フロッピーのものは"02-10-16"だ。むしろ古い。
 それでも今よりは、と強引に上書きする。

 結果。直った。
 まだ油断はできないが、PCを一時間運用しているが、問題なし。マス・ストレージのドライバが壊れていたのか。

|

« ポーシャととよのか | トップページ | ソ連のダンス »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11642/15409580

この記事へのトラックバック一覧です: シャットダウンの原因:

« ポーシャととよのか | トップページ | ソ連のダンス »