« ボブの絵画教室・胃検診前夜・ポーシャとベッド | トップページ | 本 »

胃検診・レフェリー×2

 さて胃検診だ。朝早く行ったのに、待たされる。看護婦さん(or女医さんor保健婦さん)いわく、
「8時40分からの予定なんですが、あら、この紙には30分とありますね……」とのこと。

 待たされていると、奥の部屋からくだんの女医が、「いま、飲ませますから」とのこと。
 むう、女医さん手ずから飲ませてくれるとは初めてだ。ばっち来ーい。

 ……ということはなく、実際には自分で発泡剤をシロップで嚥下し、バリウムを飲んだ。多いよバリウム。200㏄あったかもしれない。

|||||

 サッカー話。
 今日は主審を二試合こなす。初めてだ。

 あるチームがやたら引っ張る。「ホールディング!」と笛を吹く。一時期治まるが、それでもなくならない。

 次の試合。それなりにできた、と思う。それでも監督から「大きい見逃しが二つあった」とのこと。
 バックチャージはもっと敏感にならなくてはならない。特に背負ったとき、後ろの選手がボールに行かず体に先に行ったとき、ファウルだそうだ。今回はそのケースで一度も笛を吹けなかった。
 あと、ファウルスローの見逃しが一つ。微妙だが、投げるとき角度が変わった。

 まだまだ勉強することは多い。選手たち同様、私も腕を上げなければ。

|

« ボブの絵画教室・胃検診前夜・ポーシャとベッド | トップページ | 本 »

日常雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11642/15867049

この記事へのトラックバック一覧です: 胃検診・レフェリー×2:

« ボブの絵画教室・胃検診前夜・ポーシャとベッド | トップページ | 本 »