« 皆既月食 | トップページ | ポーシャと月・電球、光らず »

電器店_エアコンから電球へ

 エアコンのことで、電器店から電話が来る。

 工事費の内訳がわかった。二階の壁に取り付けるので、パイプ代は安くなるが、取り付け賃が高く(一台14,000円)なる。
 延長コード、ネジについては「処分してください」とのこと。コードはありがたくいただくが、ネジはそうはいかない。取り付けに必要なネジなら、強度が心配になる。「工具箱から落ちたネジなので、大丈夫だそうです」 業者を信じるしかないのか。

 ただし、工事基本費に間違いがあった。5,000円ほど安くなる。レジ係の間違いだそうだ。おい! 商品の価格はよく見るので間違いがないが、工事費はほぼ言い値のようなものなので、間違いに気がつきにくい。私が確認を求めなければ、5,000円多く支払っていたのか。まったく油断がならない。駄目じゃん。

|||||

 台所の電球が切れた。家が建った時点から考えれば、約一年。初期は安いものを使っていると考えれば、さもありなん。と思っていたら翌日にもう一つも切れた。台所、真っ暗。ものすごい偶然。

 パルックボールを購入。二つ入りで約2,500円。入れようとするが、入らない。ネジはきっと同じ大きさなのだが、フードが天井にすり鉢状に埋め込まれている形なので、丸いボールの外形が突っかかって入らないのだ。まるで漫画。
 交換できるか? 明日、再チャレンジだ。

|||||

 最近犬の話題が続く。我が家で飼うとかどうとかいうことではないが。
犬を飼うってステキです――か?

 泣ける。 

|||||

 マラソン話。14㌔。

|

« 皆既月食 | トップページ | ポーシャと月・電球、光らず »

日常雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11642/16279261

この記事へのトラックバック一覧です: 電器店_エアコンから電球へ:

« 皆既月食 | トップページ | ポーシャと月・電球、光らず »