« ステップワゴンのラジコン | トップページ | 審判7試合目・ポーシャの言葉・パピーウォーカー »

粗大ごみ

 朝から虫の声が聞こえる。
 こおろぎか。夏の終わりを感じる。

|||||

 夏休み中に粗大ごみを捨てる計画。

 棄却物は、
1) 壊れたベビーゲート
2) 壊れた座椅子
 以上。

 市のウェブページによると、直接持っていけば「100㌔までは500円」ということなので、安価だ。通常の粗大ごみでは、1アイテムにつき700円のステッカーを買わねばならない。

 場所がわからない。住所を見ても、「~地内」ということで、番地がない。実際に行ってみる。
 山に入る。くねくね道。携帯も「圏外」になる。このまま熊に襲われたらどうしよう、と不安になる。道も細くなり、崖から落ちたら、とさらに不安になる。

 しばらく行くと、埋め立て地に着いた。老齢のおじさんが、「終わりだ、終わり」と言う。確かに、この時、午後5時30分近く。こういう方々独特の話し方に往生するが、奥さんらしき老女が出てくる。「初めてなの?」「冷蔵庫なんて普通の電気屋に持っていけば莫大なカネがかかるでしょ」と説明してくれる。

 家電についてはどうなんだ、という気持ちもあるが、我が家の粗大ごみについてはうまく行く模様。
 捨てに行くのはまた今度。100㌔なんて普通は溜まらない。ほかにあるかな。

|

« ステップワゴンのラジコン | トップページ | 審判7試合目・ポーシャの言葉・パピーウォーカー »

日常雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11642/16215089

この記事へのトラックバック一覧です: 粗大ごみ:

« ステップワゴンのラジコン | トップページ | 審判7試合目・ポーシャの言葉・パピーウォーカー »