« ピザ生地を作る・続 | トップページ | 雑文祭8まであと2日 »

通知領域

 ウィンドウズXP(ペケポン)でふつう右下にある、タスクバーにある小さなアイコン群。そのスペースを通知領域というらしい。自分なりに考えて、出たり隠れたりするようだが、用もないのに出しゃばるやつがいる。

 アイコンをクリックして「非表示」を選べればいいのだが、そうでもないものがある。その解決方法がわかった。

1) スタートボタン上で右クリック。
2) プロパティ(R)
3) (そうでない場合)タスクバー・タブ
4) カスタマイズ(C)
5) 項目を選び、「常に非表示」を選ぶ。

 これで「サウンドイフェクト」だの「IPv6リゾルバサービス」、「窓立て」、「VJE」、「チューチューマウス」などをずっと非表示にできる。これですっきり。
 知っている人には今さらでしょうが、私はうれしかったのです。

|

« ピザ生地を作る・続 | トップページ | 雑文祭8まであと2日 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11642/17419997

この記事へのトラックバック一覧です: 通知領域:

« ピザ生地を作る・続 | トップページ | 雑文祭8まであと2日 »