« ウヰスキー・グラス | トップページ | 角煮mkIII »

ポーシャと独楽とストーブ

 正月に100円ショップで、正月らしいものということで独楽を買った。直径は500円玉ぐらいの小さいものだ。
 それをしばらく放置していたが、今日ポーシャが遊んでいた。親指と人差し指で器用にひねり、「すごいでしょー」と大喜び。「ポーシャ、手先が器用だねー」とほめると、「ポーシャ、てさきがきよう!」とまた喜ぶ。何度も何度も回してみせる。失敗すると「あれー?」なんて一丁前に驚く。

|||||

 最近のルーチン。
 帰宅する>寒い自室のストーブを点ける>入浴する>暖まっているはずの部屋に入る>ポーシャがその間に部屋に乱入してストーブのスイッチを消す>寒い>湯冷めする>我慢する
 チャイルドロックを使うことを考えるが、しょせん火事を防止することが目的なので、ロックしても「消火」は効くのだ。ささやかながら深刻な問題である。

|

« ウヰスキー・グラス | トップページ | 角煮mkIII »

日常雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11642/40399167

この記事へのトラックバック一覧です: ポーシャと独楽とストーブ:

« ウヰスキー・グラス | トップページ | 角煮mkIII »