« 伊達巻き | トップページ | マザー_LV19マジカント »

メモリを増設して銀河英雄伝説ゲーム

 メモリを増設したので、パソコンの能力が上がっているはずだ。銀河英雄伝説ゲームは、ハイスペックを要求する。

 ちなみに前回のエントリではこうだ
 初期設定: 479 「低」負担設定: 727
 ゲームを最低限プレイするには、1500点が必要とされるそうだ。

 改めて計測。
 初期設定: 519 「低」負担設定: 854 何をしたかわからないが、ちょっと上がっていた。余計な常駐ソフトでも外しただろうか。

 メモリ装着。1メガから1.5メガになった。
 初期設定: 524 「低」負担設定: 821
 なんだこれは。デフォルトは誤差の範囲、低負担ではむしろ下がったではないか。これはメモリの問題でなくて、グラフィック関係の問題だと言えよう。

 ちなみに要求スペックは以下のとおり。

CPU Intel Core 2 Duo E6750 2.66Ghz以上
 (最低Core 2 Duo E6400 2.13Ghz以上)
メインメモリ 2GB以上(最低1GB以上)
ハードディスク 空き容量 インストール時4GB以上(最低2GB以上)
ディスプレイ 解像度1,024×768以上
グラフィック 最低ビデオカード GeForce7300LE以上
推奨ビデオカード GeForce8600GT以上
ビデオメモリ256MB以上(最低128MB以上)

 私のは以下のとおり。
CPU AMD Sempron 1800 ▼
メインメモリ 1.5GB ▼
ハードディスク 70GB ○
ディスプレイ 解像度1024×768 ○
グラフィック GeForce FX 5200 ▼
ビデオメモリ 128MB ▼

 これはきつい。

|

« 伊達巻き | トップページ | マザー_LV19マジカント »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11642/43688422

この記事へのトラックバック一覧です: メモリを増設して銀河英雄伝説ゲーム:

« 伊達巻き | トップページ | マザー_LV19マジカント »