« 閣下・ウヰスキー | トップページ | マザー_LV26ダンカンの工場 »

図書館

75) 食い逃げされてもバイトは雇うな 山田真哉
76) 財布のつぶやき 群ようこ
77) 国のない男 カート・ヴォネガット
78) われ笑う、ゆえにわれあり 土屋賢二
79) 環境問題はなぜウソがまかり通るのか3 武田邦彦

 最近、経済の本を必ず入れるようにしている。75は「さおだけ屋」の続編のようなものだ。
 76は私の定番。
 77の著者は初めて借りる。KURTって、ドイツ系なのであろうか。
 78、これは哲学の棚にあった。「ツチヤの軽はずみ」などほかのエッセイは文学の棚にあったのに。十進分類に則って分けられているはずだが、読まずに分けているのであろうか。

|

« 閣下・ウヰスキー | トップページ | マザー_LV26ダンカンの工場 »

日常雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11642/43924173

この記事へのトラックバック一覧です: 図書館:

» 本邦初公開その15 [つき指の読書日記by大月清司]
 日本のユーモアはダジャレが多いのですが、ここの「土屋賢二のハム式ファンクラブ」はちがいます。ひと味もふた味も加わっていて、ぼくには上質に思えました。 今回の題名は「やっと立ち直りました」です。 会長の「ツチケンナイト」、最初から最後まで、しっかり視聴...... [続きを読む]

受信: 2009.02.02 20:32

« 閣下・ウヰスキー | トップページ | マザー_LV26ダンカンの工場 »