« 時代歴史コミック ビッグコミック1 休刊 | トップページ | 【雑文30】ぼくはなにいろ »

図書館・一行書評

    現代日本の問題集 日垣隆
89) 手塚治虫キャラクター図鑑 池田啓晶
90) オセロ教室 長谷川五郎
91) 先着順採用、会議自由参加で世界一の小企業をつくった 松浦元男
92) もし僕らの言葉がウィスキーであったなら 村上春樹
93) ネイティブ・アメリカン 鎌田遵
94) 101本の万年筆 中島茂信

 過去最多の7冊。なぜかどんどん本を手に取ってしまう。「本が呼んでいる」状態。

【後日付記】
 『現代日本の問題集』は前に借りていた。しかし「序盤のペットボトル云々」が見当たらない。なぜ?

|||||

 一行書評。

84) 組織を変える「仕掛け」 高間邦男
 半分しか読んでいない。おもしろかったが時間切れ。経営者や部長クラスの発想がわかる。

85) IHクッキングマスターレシピ 脇雅世
 IHは火力が強い。弱火も得意。オムレツが苦手。鍋の下に箸を挟むテクニックにびっくり。

86) オーラソーマハンドブック マイク・ブース 野田幸子
 成果は雑文に。素人が楽しむというより、学びたい人向け。

87) いますぐできるエコドライブ運転術 谷口正明
 1日で読める。クリープで発進というのを実践中。

88) 走ることについて語るときに僕の語ること 村上春樹
 お勧め。村上さんは「小説と書くことについて語って」と頼んでも、恥ずかしがって書かないであろう。また自分の作品について語ることに、ストイックなまでにタブーとしている。そうでなくて、走ることについて語ることを通して書くことについて語るとき、彼は饒舌になる。伝説の神宮球場や若いころのジャズバー経営についても詳細がある。

|

« 時代歴史コミック ビッグコミック1 休刊 | トップページ | 【雑文30】ぼくはなにいろ »

日常雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11642/44344249

この記事へのトラックバック一覧です: 図書館・一行書評:

« 時代歴史コミック ビッグコミック1 休刊 | トップページ | 【雑文30】ぼくはなにいろ »