« 不幸せの日 | トップページ | プラチナ万年筆PTR-200 »

緑内障

 昨日の医者からは精密検査を勧められただけである。緑内障とは、なんとなく、見えなくなる病気だという曖昧な知識がある。

 検索。
「基本的には一度喪失した視野は回復することがないため、失明の原因となる。」(Wikipedia)
「視野(見える範囲)はさらに狭くなり視力も悪くなって、日常生活にも支障を来すようになります。さらに放置すると失明に至ります。」(参天製薬
「緑内障は我が国における失明原因の上位を占めており、常に大きな問題として取り上げられています。」(日本眼科学会

 何ということだ。
 美しい(たぶん)妻。色白で170㌢の長身。出会ったころなんて、鶴が人になったようであった。
 愛くるしい娘。幼稚園で覚えた歌を歌い踊る姿。新しい玩具を与えると、「これどうやってするの」と目を輝かす姿。
 青い青い空。先日退団したサッカーチームで。ストレッチのために仰向けになったら、青い空が、青い空しか見えなかった。空しかない空。もうこのグラウンドに来ることはないと思ったら、泣けてきた。

 これらがすべて、見えなくなるのか。
 なんとかなると信じたい。

|

« 不幸せの日 | トップページ | プラチナ万年筆PTR-200 »

日常雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11642/44660805

この記事へのトラックバック一覧です: 緑内障:

« 不幸せの日 | トップページ | プラチナ万年筆PTR-200 »