« 毎日更新停止 | トップページ | ベスプレ090601 »

芝と雑草

 古い芝に、せっせと水をやるようになった。仕事の後では真っ暗なので、朝にやる。ぐんぐん伸びろよ、芝。
 心なしか緑色が増えてきた気がする。

 そして今日、近くで見てみた。
 雑草。これまでここになかった種類の雑草が、いくつも生えている。野芝まである。
 特に厄介なのは、茎が赤で、小さな黄色い花が咲き、放射状に低く伸びる草だ。大量で困る。
 かわいくないたんぽぽまである。なぜこの西洋たんぽぽは、敵意を催すほど可愛くないのであろうか。がく(ではないがそう見える部分)に黒いしみがある。葉が日本固有種に比べてギザギザしている。昔たんぽぽというと、歌や詩にも歌われ、子供に大人気の植物だったはずだ。

「芝は手間がかかる」とよく聞く。私には難しかったか、と自問自答。
 とりあえずがんばろうと思う。

 とりあえずいくつか同定した。上の「茎が赤いもの」ではない。
1) 西洋タンポポ
2) 母子草(ハハコグサ)
 春の七草なんですね。でも邪魔だ。
3) ヒメジョオン
 これは芝でなく、庭の別のところにあった。花がかわいいのでとりあえず放っておく。

【付記】
 「茎の赤いの」はニシキソウのような気がする。花の色が違うようだが。

|

« 毎日更新停止 | トップページ | ベスプレ090601 »

日常雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11642/45191071

この記事へのトラックバック一覧です: 芝と雑草:

« 毎日更新停止 | トップページ | ベスプレ090601 »