« あおしまwithはやぶさ | トップページ | 休日の過ごし方20100213・祝ウヰスキー100 »

銀河英雄伝説 第三次ティアマト会戦

 「アッシュビー提督の再来」を自認するウィレム・ホーランド、最初で最後の大暴れ。

 ラインハルトとキルヒアイスのコンビがいい。短気な指揮官と、どこまでも人のいい副官。しかしノルデン参謀長は偉そうだなあ。ミュッケンベルガーの声がいい。

 同盟サイドはウランフ提督の背後の「馬」という旗が気になって仕方がない。馬がどうしたんだ。
 ホーランドはアッシュビー的な優男を想像していたが、ルグランジュだった。

 ラストはブリュンヒルトを受領するシーン。うれしくて走り出す、という稚気がいい。

おすすめマークほい! ★★★

|

« あおしまwithはやぶさ | トップページ | 休日の過ごし方20100213・祝ウヰスキー100 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11642/47555475

この記事へのトラックバック一覧です: 銀河英雄伝説 第三次ティアマト会戦:

« あおしまwithはやぶさ | トップページ | 休日の過ごし方20100213・祝ウヰスキー100 »