« パーカーソネット・携帯電話音楽計画・腕時計 | トップページ | 買った本 »

銀河英雄伝説 黄金の翼

 とっても異色作。
 ヤンの髪と瞳が茶色。声も富山さんではない。帝国の下士官が黒い軍服でなくて白いジャンパーを着ている。皇帝の顔が違う。メカはまるで違う。トゥールハンマーも、スパルタニアンもワルキューレも別物だ。
 それらは「原作でなくて、道原かつみの漫画を元にしているから」だそうだ。クルムバッハはさらに変態っぽくなっている。

 キルヒアイスとラインハルトの出会い、そしてアンネローゼを奪われたラインハルトの怨嗟が克明に描かれている。ラインハルトがなぜ帝国の旧体制打倒を果たしたのか、本作を見ているのと見ていないのでは解釈がずれてしまうであろう。それくらいの注目作。

おすすめマークほい! ★★★★

|

« パーカーソネット・携帯電話音楽計画・腕時計 | トップページ | 買った本 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11642/47777282

この記事へのトラックバック一覧です: 銀河英雄伝説 黄金の翼:

« パーカーソネット・携帯電話音楽計画・腕時計 | トップページ | 買った本 »