« 落語を携帯に・エクシリム・ウヰスキー103 | トップページ | 写真「宇宙研に行ってきました」 »

はやぶさの親たち

 はやぶさ帰還まであと59日(推定)。ジャクサから三つの贈り物。

1)ツイッター
2)ウェブログ
3)特設ページ

 1)は流行り。イカロスくんを気にしている様子。中の人は三人。ばあやさん、IES兄さん、DELTA-V(dV)さん。ばあやさんが小野瀬直美さんではないかと推測(「はやぶさ君の冒険日誌」「はやぶさ料理」の人)。
 私がフォローしたのが2,000番くらい、今は被フォロー4,600を超える。
 2)は、あの伝説のウェブログだ。イトカワ降下のとき「300m」「100m」と減ずる高度に興奮したものだ。
 3)はJAXAの本気のはなむけ。散りゆく彼のために。プロジェクトマネージャー川口教授の「はやぶさ、そうまでして君は」が泣かせる。はやぶさを最も機械として扱い、冷徹に軌道を計算してきた教授の、押さえてきたいとおしさが爆発したような叙情的な文章。

|

« 落語を携帯に・エクシリム・ウヰスキー103 | トップページ | 写真「宇宙研に行ってきました」 »

日常雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11642/48094558

この記事へのトラックバック一覧です: はやぶさの親たち:

« 落語を携帯に・エクシリム・ウヰスキー103 | トップページ | 写真「宇宙研に行ってきました」 »