« 金魚二度目のグリーン | トップページ | 図書館 »

さらば筆自慢・APRINTで宛名印刷・ウィンドウズ7のスリープ

 年賀状の宛名には、メッツの『筆自慢11』を使っていた。癖はあるが使いこんだので体になじんでいる。何度もインストールして使ってきた。

メッツ、操作性やインターフェイスを改良したはがき作成ソフト「筆自慢11」
 97年ですと。干支が一周している。

 さて、ウィンドウズ7にはどうか。
 駄目。
 旧バージョンで動くように設定したが、結局駄目。ウィンドウズは64ビットなのに筆自慢は16ビットなのだ。これはもう駄目だ。アドレス帳が。ああ。

|||||

 お金はかけたくないのでフリーソフトを探す。
Aprintの詳細情報 : Vector ソフトを探す!
 インストールしてみた。
 次回は使ってみよう。

|||||

 ウィンドウズ7にはスリープ機能がある。
 私は晩酌しながら眠くなってしまうと、PCをそのままに布団に入ることがある。すると、このPCだけかもしれないが、電源ボタンが点滅するのだ。2㌢平方以上あるので、部屋全体が青く点滅する感じ。
 眠りが浅くなる。

 さらに、スタートボタンを押すと「スリープ」がデフォルトとして出てくる。これをシャットダウンに変更できないだろうか。小さな▽ボタンを押してシャットダウンを選ぶのは面倒なのだ。

|

« 金魚二度目のグリーン | トップページ | 図書館 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 金魚二度目のグリーン | トップページ | 図書館 »