« 冬道とレンタルビデオ | トップページ | 金魚フォース・ポーシャとそり遊び・体重 »

双子の卵・金魚

 噂には聞くが、目の当たりにするのは初めてではないだろうか。

Cimg2031

|||||

 金魚に餌をやる。
 大きいのが二匹いる。まず二匹が食べに来る。小さいのは後ろで見ている。
 二つも三つもがっつくので、口から餌が漏れる。そうやって餌が広がる。すると小さいのが出てきて、おこぼれを狙う。二匹で一つの餌を争うこともある。そうなると小さいのも負けていない。大きいのが身を引くこともある。

 大きいのはよく底をつんつんしている。これは過去の金魚に見られなかったことだ。過去の金魚はペットショップ、今回の金魚はホームセンター出身だ。ホームセンターでは沈下性の餌を与えられていたのであろうか。

 大きい二匹は仲がいい。一匹がアナカリスをついばんでいると、もう一匹もすっ飛んできていっしょについばむ。

 小さいのは水面にいることが多い。酸素不足でなければいいが。

|

« 冬道とレンタルビデオ | トップページ | 金魚フォース・ポーシャとそり遊び・体重 »

日常雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬道とレンタルビデオ | トップページ | 金魚フォース・ポーシャとそり遊び・体重 »