« 東北大震災20110315 | トップページ | 204 貧困なる精神 第2集 本多勝一 »

東北大震災20110316

 六日目。計画停電の日。17時から20時まで止まる。覚悟して出勤。
 家で取っていない新聞を見る。住所のの町名があって緊張する。

 17時前。停電中止の報道。やった。
 17時。電気が消えない。東北電力、グッジョブ。ありがとう。ありがとう。

 退勤して買い物へ。停電だからと閉めている店が多い。スーパー、パチンコ、回転寿司、クルマ屋。街が真っ暗だ。
 ガソリンも灯油も売っていない。

 東北電力や報道によると、
1) 雨が降り水力発電の発電量が増えた
2) 復興が進まず電力需要が少なかった
3) 他地区から電力融通してもらえた
 ということだが、ここは「みんなが節電をした」ということを挙げたい。これは東京電力の数字だが、4,100万kWの想定が2,800万kWに節電できちゃったんだよ。みんな、すごいぜ。

 スージーに言われてホームセンターを見に行く。
 反射式ストーブ。カセットコンロ。カセットボンベ。乾電池。そういうのが一切ない。せいぜいヘッ電があるくらい。1,600円はちょっと高い。

|

« 東北大震災20110315 | トップページ | 204 貧困なる精神 第2集 本多勝一 »

日常雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東北大震災20110315 | トップページ | 204 貧困なる精神 第2集 本多勝一 »