« 東北大震災20110318 | トップページ | 206 いつまでもデブと思うなよ 岡田斗司夫 »

205 海中奇面組 中村征夫

 図書館より。ベスト新書。

 海中写真家のフォトエッセイ。いきなりだがお勧めである。写真は色鮮やか。エッセイは臨場感がある。舞台は日本だけでなく世界に広がる。
 「仲のいいカップルを邪魔してしまった」なんて、著者の海生動物へのいとおしさが伝わってくる。
 誰がつけたのか、キャプションがおもしろい。オニイトマキエイ(いわゆるマンタ)の「海中有名飛行物体」なんて笑ってしまう。

*水中写真には時間がかかる。魚の警戒心を解くためである。慣れた、と思っても機材を向けた瞬間驚いて逃げてしまうこともある。

 ハダカゾウクラゲ気になる

|

« 東北大震災20110318 | トップページ | 206 いつまでもデブと思うなよ 岡田斗司夫 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東北大震災20110318 | トップページ | 206 いつまでもデブと思うなよ 岡田斗司夫 »