« 茶会2011 | トップページ | 鶏肉しょっつる炒め・ウヰスキー131・金魚とみみず »

233 貧困なる精神 第8集 本多勝一

 図書館より。すずさわ書店。

 「ピンク・レディー」という一節があって、その文字は表紙にも見える。当時今をときめくピンク・レディーに何を物申すのかと思ったら、『ウオンテッド』の歌詞にいちゃもんをつけている。「ある時謎の運転手、ある時アラブの大富豪」の「ある時」は「ある時は」でないといけないというのだ。それはそうですが。
 ピンク・レディーの話からアイヌやベトナムに持っていく技を期待していたのに。読み方が斜めですね。

#「真実」というのは、事実または真理より情緒的な単語なんです。だから「真実」マイナス「情緒」イコール事実または真理ということになるわけで、私は情緒ということ自体は悪いことだとは思わないけど、論理的な文章の中では使うべきではない、と思ってますね。

|

« 茶会2011 | トップページ | 鶏肉しょっつる炒め・ウヰスキー131・金魚とみみず »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 茶会2011 | トップページ | 鶏肉しょっつる炒め・ウヰスキー131・金魚とみみず »