« 273 一生お金に困らない「貯金生活」ができる本 池田武史+貯金生活研究会 | トップページ | 275 ヘッテルとフエーテル マネー・ヘッタ・チャン »

274 ダーリンは外国人 小栗左多里

 図書館より。メディアファクトリー。副題、外国人の彼と結婚したら、どーなるの?ルポ。

 漫画だ。こういう国際交流ものによくある、「笑顔(あるいは愛・優しさ・スポーツなどなんでも代替可能)さえあれば言葉の違いなんて気にならないよ!」という逃げは打たない。ダーリンこと(そうは呼ばれていないが)トニー・ラズロの語学マニアっぷりがいい。

#そんなトニーの大好きな漢字はこれ 華 初めて目にした瞬間雷に打たれたほどの美しさを感じたそうだ
#カンッペキ!!だよねー 意味もいいしさ 書き順もいいよねーっ こう… 横に線をだんだん引いていって最後に縦にシューッと…

 またトニーの「傷つきやすい」「交渉上手」「家族思い」というキャラクターもほっとする。

#モノはなるべく持たないようにしよう。(略)だって、モノほどやっかいなものはないだろう。それも時間をかけて買わなくてはならないし、紛失することもできるし、いずれは捨てなくてならないし。(略)人の邪魔になったり、人を傷つけたりする子もあるんだから。しかも、捨てるときもお金を取られてしまうことが増えている。

 「紛失することもできる」の言い回しがおもしろい。「ありうる」の意味なのか。

|

« 273 一生お金に困らない「貯金生活」ができる本 池田武史+貯金生活研究会 | トップページ | 275 ヘッテルとフエーテル マネー・ヘッタ・チャン »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 273 一生お金に困らない「貯金生活」ができる本 池田武史+貯金生活研究会 | トップページ | 275 ヘッテルとフエーテル マネー・ヘッタ・チャン »