« 金魚フィルタ・レストランからのメール | トップページ | 279 貧困なる精神 第15集 本多勝一 »

278 クルマのメンテナンス 広田民郎

 図書館より。山海堂。副題、知らなかった! クルマの新常識181。
 Q&A方式で、軽快な語り口。メーカーや整備業者の証言が頻出し、説得力がある。

*慣らし運転はやったほうがいい。
*暖機運転は3、4分、水温が少し上がるくらいが必要。
*信号待ちでNレンジ、Dレンジどちらがいいか。どちらにしてもクラッチなどに負担がかかるが、AT専門のリビルドメーカーによると「どちらがいいとも言い切れない。個人としてはDレンジのほうがいい」。
*アイドリングストップはメカに問題ない。
*細い傷はタッチアップペイントを爪楊枝につけて塗るとよい。
*タイヤを保管するときは、横に置くのがいい。縦に置くと変形する。
*ウォッシャー液の出方が悪くなったら画鋲を差し込む。

|

« 金魚フィルタ・レストランからのメール | トップページ | 279 貧困なる精神 第15集 本多勝一 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 金魚フィルタ・レストランからのメール | トップページ | 279 貧困なる精神 第15集 本多勝一 »