« ドラゴンクエスト3_LV49クリア! | トップページ | 326 貧困なる精神 第21集 本多勝一 »

325 ぼくもノーベル賞をとるぞ! 高分子学会

 図書館より。朝日新聞社。

 なんとも中途半端な本である。ノーベル賞の取り方や受賞者の半生が載っているわけではない。見れば高分子学会設立50周年記念に何か本を出すことになって、なんとなく出してしまった感じが横溢している。説明も子供向けに書いているようだが肝心の説明が足りない。イラストも味気ない。イラストを見てよくわかった、というビジュアル的な貢献がない。

 それでも各会の専門家が執筆しているだけあって、きらりと光る一節はある。

*屋外では目立つような原色なのに、室内では温度に反応して白っぽくなるスキーウェアがある。これは高分子液晶という材料を使っている。熱で色が変わることをサーモクロミズムと呼ぶ。

*紙幣は何度も折られても切れないように作ってある。木材パルプより長くて丈夫な和紙の繊維を混ぜたり、特別の薬品を加えて作る。
*投票用紙は開票を急ぐので、折っても戻る合成紙が使われる。

*宇宙服の中は0.3気圧。地上と同じ圧力に保つのが理想だが、宇宙服がふくれて腕が動かなくなるので低圧にしてある。

*瞬間接着剤は手の水分に反応して固まる。

|

« ドラゴンクエスト3_LV49クリア! | トップページ | 326 貧困なる精神 第21集 本多勝一 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドラゴンクエスト3_LV49クリア! | トップページ | 326 貧困なる精神 第21集 本多勝一 »