« 果実酒:グレープフルーツ赤・ウヰスキー160 | トップページ | 体重82.2kg 24.5% »

345 鳥頭紀行ぜんぶ 西原理恵子

 図書館より。朝日新聞社。
 図書館では十進分類法のゼロ、雑書に分類されていた。旅行記だとは認めないらしい。

 あの『マルコポーロ』時代のものから、『オズマガジン』移籍まで。お約束のタイ旅行、海釣り、くさや体験、恐山など好き放題。かつやくんのキャラが楽しい。
 白眉はオズのはせぴょんである。締め切りに一切サバを読まず、「悪いのは私じゃない」と白を切る潔さ。韓国で焼肉を食べる写真が出る。顔は出ないがおみ足はきれいだ。

 鴨志田穣登場。アル中で仏門に入って抜いているという状況。
 その章が終わって、「ここにさえ行かなきゃ。」という一文と、鴨ちゃんのイラストがある。ここに行かなければ、二人の人生は変わっていたのだ。

|

« 果実酒:グレープフルーツ赤・ウヰスキー160 | トップページ | 体重82.2kg 24.5% »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 果実酒:グレープフルーツ赤・ウヰスキー160 | トップページ | 体重82.2kg 24.5% »