« 英語検定 | トップページ | 354 仕事に効く「断捨離」 やましたひでこ »

353 貧困なる精神 E集 本多勝一

 図書館より。朝日新聞社。

 環境破壊と長野オリンピック。堤グループに戦いを挑む。
 環境問題一色の中、石坂啓との対談『「続・子供たちの復讐」として幼女連続猟奇殺人事件』が浮いている。ロリータ・コンプレックスの現状について語る石坂啓に、「へーっ」「ウエーッ」「ギャハーッ」「ゲーッ」「ヒェーッ」とらしくない表現で驚いている。

#野鳥の会の会員が日本では現在二万数千人なのに、人口が半分のイギリスでは五十余万人。

#例えば山で野鳥の声を聞き分けるにしても、高山であればわずか20種ほど知っているだけで普通の種なら大部分をカバーでき、山歩きもそれだけ楽しいものになってきます。

*「石橋を叩けば渡れない」「出る杭はのばす」(西堀栄三郎)

#「権威はあるが、権力は指向されない」犬飼さん

*一村一品運動は競争が激しくなるなど売れなくなると全滅してしまう。
#大分県の知事が「一村一品運動」だと言ったとたんに、湯布院の中谷健太郎氏が「一人一品運動」だといって反撥したというのです。正確にいえば「一村他品」なんです。(略)村民みんながそれぞれ独創的なことをやっており(以下略)
 「多品」かもしれない。本は返してしまったので、要確認。

|

« 英語検定 | トップページ | 354 仕事に効く「断捨離」 やましたひでこ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

FACEBOOKでもっぱら。

投稿: チョコ先 | 2012.09.16 00:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 英語検定 | トップページ | 354 仕事に効く「断捨離」 やましたひでこ »