« 水槽にキュウリ | トップページ | 361 生協の白石さん 白石昌則 »

360 貧困なる精神 F集 本多勝一

 図書館より。朝日新聞社。副題、『「YES」と言える日本』。

 昭和天皇の戦争責任に触れた長崎市長襲撃事件、長野オリンピック環境破壊、そして副題の本への反論。必死に戦っていたのだなあとは思うが、おもしろくはない。

#(「平成」と書かれた色紙を)いっしょに見ていた青年は、
#「ヘーセー?」
#と、すっとんきょうな声をあげました。つづけて「下品な。……まるで屁みたいじゃ」と言うのです。なるほどそう言われてみますと、関西で「ヘイセイ」といえば「屁ぇせい」、つまり「おならをせよ」ということになります。

 なります、って言われても。

#(開高健は)あのころは非常に体制批判的だったんですが、ベトナム戦争が終わるころからほとんど突然変わっちゃった。釣り旅行ばかりするようになっちゃって(笑)、もう戦争犯罪のことなんか忘れちゃったみたいに何もしなくなった。

#マラソンや水泳や跳躍その他とは違って、スキーには商売になる道具が多すぎる。(略)しかもスキーは全世界各国の中でごく一部でしかできないスポーツなのだ。(略)ブランデージ元IOC会長が後悔しているように、冬季オリンピックはそれ自体やるべきではなかったのである。

|

« 水槽にキュウリ | トップページ | 361 生協の白石さん 白石昌則 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 水槽にキュウリ | トップページ | 361 生協の白石さん 白石昌則 »