« 図書館603 | トップページ | 図書館608 »

453 さかなクンの水族館ガイド さかなクン

 図書館より。ブックマン社。副題、このお魚はここでウォッチ!。

 「初の魚引き!ガイド」(なんと読むのであろう)ということで、ある魚のページを開くと、その魚がいる水族館が一覧で載っている。例えばマンボウであれば、マリンピア松島、大洗、鴨川、サンシャイン、のとじま、越前松島、名古屋港、志摩マリン、海遊館、エビとカニ、しまね海洋館、海響館、長崎ペンギン、いおワールド、美ら海の15ヶ所であるとわかる。また写真にすべてどこで撮ったか表示されている。そのこだわりがいい。
 写真そのものも見事。アナゴが砂からにょきにょきと首を出しているところなんていとしい。

*リュウグウノツカイが生きて泳いだところを公開したのは九十九島海きららだけ。34分後には死亡した。

|

« 図書館603 | トップページ | 図書館608 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 図書館603 | トップページ | 図書館608 »