« 466 野球 バッティング・走塁 後藤寿彦 | トップページ | 懸賞白書9「ニフティ宝くじ」 »

467 野球 ピッチング・守備 後藤寿彦

 図書館より。ポプラ社。「できる! スポーツテクニック」シリーズ1巻。

 写真も豊富で、説明も丁寧である。変化球の握りやボークもわかりやすい(握ったボールに所属であるSEINOマークがあるのがおもしろい)。要所でダルビッシュ、イチロー、里崎、川崎など一流選手の「ここを学ぼう!」というフレーズがあって、やる気が出る。
 なにより白眉は「全員で守るフォーメーション」。打球の方向ごとの野手の動きがよくわかる。

*キャッチャーゴロを片手で捕るのはメジャーでは「忘れ物」と呼ばれる取り方。

*捕手は投球を右手を添えて捕る。
 これはファウルチップが怖いので右手は後ろにやるのが主流ではないか。

|

« 466 野球 バッティング・走塁 後藤寿彦 | トップページ | 懸賞白書9「ニフティ宝くじ」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 466 野球 バッティング・走塁 後藤寿彦 | トップページ | 懸賞白書9「ニフティ宝くじ」 »