« トレッキング・シューズ | トップページ | イデオス通信4 またメモリ不足 »

499 奇妙でセクシーな海の生きものたち ユージン・カプラン

 図書館より。インターシフト。訳、土屋晶子。

#ホルモン満載の若い男女の心を、講義で話すテーマにつなぎとめるにはどうしたらいいだろうか。
 そこからサービス精神旺盛な著者は、海洋生物(と人間)の性の話を上品に織り込むことにする。
 また性の話だけではなく、ナマコの肛門に住むカクレウオのような奇妙な習性の動物も登場する。

#ノープリウスとは、ギリシア神話の神ポセイドンの息子の名前からとられた。ノープリウスは船乗りの祖として「偉大な航海者ノープリウス」と讃えられている

#頭化;動物の前方部分に重要な感覚器官が集まること

 イラストは章ごとに見開きで載っている。これが見にくい。

|

« トレッキング・シューズ | トップページ | イデオス通信4 またメモリ不足 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トレッキング・シューズ | トップページ | イデオス通信4 またメモリ不足 »