« 520 まんがで読破 種の起源 ダーウィン | トップページ | 521 まんがで読破 フロイスの日本史 ルイス・フロイス »

買った漫画33「キン肉マン44」

買った漫画33「キン肉マン44」 ゆでたまご

 バッファローマン対グリムリパーが四分の一。グリムはプロレスらしい技を使わず終戦。

 残りはロビンマスク対ネメシス。名勝負との呼び声が高いが、「技の発明家」「稀代のテクニシャン」と言うからにはもっと過去の技を出して欲しかった。超人ロケットとか、ロビンドロップ、あるいはキン肉マンと一世一代の芝居を打ったボー・アンド・アロー。ボストンクラブはうれしかった。

 カバーの著者近影、巻末のゆで問答での「ネイキッド」についての話は本気で熱い。

 蛇足。ロビンのベストバウトはアトランティス戦だと思う。特にロープでジャンプし、マグナムウォーターを上に撃たせてその上で尻で座るシーンなんて、アトランティスをおちょくっていて最高である。「ハハハハハハハハ」なんて高笑い。技に対して技で返す、という素晴らしさ。マーリンマン戦で「もう一度戦いたかった」とは心から同意。

|

« 520 まんがで読破 種の起源 ダーウィン | トップページ | 521 まんがで読破 フロイスの日本史 ルイス・フロイス »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 520 まんがで読破 種の起源 ダーウィン | トップページ | 521 まんがで読破 フロイスの日本史 ルイス・フロイス »