« 週末の過ごし方20131111・高血圧 | トップページ | 528 まんがで読破 社会契約論 ルソー »

527 スベらない商談力 小森康充

 図書館より。かんき出版。テーマは「お客様の心の窓を開く」。随所に心の窓のイラストがあり、窓がどれくらい開いたかを意識させる。

*信頼関係を築く4つの; ①正直、誠実な態度 ②相手の話をよく聞く ③コンタクト回数 ④相手を「宝物」と思う
 例えば③では、講演の前に会場にいてなんてことのない用件で顔を売る。

#最初、通り一遍の話をしていた女性セールスが本心を語り始めたのは30分を過ぎたあたりから。
 それくらい時間が必要。

#あなたが口にするのは、「なるほど」「と言いますと?」「うん、うん」「ああ、いいですね」「さすがですね」「すごいですね」「ほう」「それで?」など、どちらかというと意味のない接続語です。
 だがそれがいい。

#このように安心し、共感を抱き、信頼を置くことを臨床心理学の用語で、「ラ・ポール」と言います。
 点を打つ表記は珍しい。

#「AかBか」ではなく「AもBも」

|

« 週末の過ごし方20131111・高血圧 | トップページ | 528 まんがで読破 社会契約論 ルソー »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週末の過ごし方20131111・高血圧 | トップページ | 528 まんがで読破 社会契約論 ルソー »