« 図書館721 | トップページ | 献血28 »

554 先生、大型野獣がキャンパスに侵入しました! 小林朋道

 図書館より。築地書館。

 先生シリーズ最新刊。巻頭カラーは「ヤギコのアルバム」。思い入れと喪失感が深い。これがペットロスか。
 ヒバリの巣を見つけた話がいい。ヒナの愛くるしい姿が写真で伝わり、必死な生態が文章で伝わる。
*ヒバリは人間の干渉に耐性があり、人間が巣をのぞき込んだとき親鳥が驚いて飛び出すことがしばしばあったが、それでも親鳥が巣を放棄したことは一度もなかった。

 ほかにアシナガバチを自宅で飼った話、モモンガプロジェクト後日談、ヤギが葉っぱごと芋虫を食べる話を収録。

|

« 図書館721 | トップページ | 献血28 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 図書館721 | トップページ | 献血28 »