« 584 ロンドンA to Z 小林章夫 | トップページ | 585 サトナカがゆく! 里中遊歩 »

週末の過ごし方20140321

 今年は春分の日が金曜日で、三連休。その初日。

 午前中はだらだらと。本当に何もせず。洗濯も水槽も「まだ金曜日だから早いや」てなもんで。
 ちょっと投資はした。それは後日雑文で書きたい。

 午後からスケート。スケート場はこの三連休でおしまいなので今年の滑り納め。30㌢の靴は大きい。来季はひと回り小さくしよう。
 ポーシャはタイムアタックに挑戦。60×30㍍のホッケーリンクを一周するのだ。私は42秒。ポーシャは1分。悔しいのか何度も挑戦する。何度か転んでうつ伏せに倒れる。最終的には56秒まで縮めた。

 時刻が遅かったのか、一般客はどんどん帰り、逆にフィギュアさんが多く見られた。半回転から2回転のジャンプ(技の名前はわからない)。その場でスピン。足を後ろに上げて手でつかむ。ビールマンとか言うんだっけ。
 衣装をつけた本格フィギュアさんが滑りだした。中学生くらい。小学生の妹らしい子が両手に機械を持っている。何だ。ラジカセだ。実際の音源はカセットかCDかはわからないが、いずれラジカセを手に妹は姉を追っかけて滑るのだ。姉は跳んだり回ったりするが、妹は差し出すように両手でラジカセを持って跡を追跡する。畳語。会場の放送を使えるわけではないので、こうやってスケーターに音楽を聞かせているのだ。なんて涙ぐましい。ひょっとしたらスケートクラブの新入りはラジカセを持って先輩スケーターの後を追うのが修行だったりして。「ラジカセ持って技を盗むんだ」なんて。

 夕食は新国道のラーメン屋G。太麺でスープはにんにくが効いている。焦がしチャーシューがおいしい。

  

|

« 584 ロンドンA to Z 小林章夫 | トップページ | 585 サトナカがゆく! 里中遊歩 »

日常雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 584 ロンドンA to Z 小林章夫 | トップページ | 585 サトナカがゆく! 里中遊歩 »