« 647 ヒトはなぜ難産なのか 奈良貴史 | トップページ | 649 まんがで読破 精神分析入門・夢判断 フロイト »

648 まんがで読破 わが闘争 ヒトラー

 図書館より。イースト・プレス。漫画、バラエティ・アートワークス。

 すさまじい名著。ドイツでは出版が規制されている問題の本だけに、どの漫画家に当てるかは吟味されたに違いない。この著者はまさにヒトラーという人間を描き切っている。子供のころ教えられたドイツ人の誇り。父親からの抑圧。愛してくれた母親の死別。不況のはけ口になったユダヤ人。そして当人の弁舌の才と上昇志向。
 幼少期、軍隊の伍長時代、ドイツ労働者党に入党し、ドレクスラーを追い落とし、ミュンヘン一揆がクライマックスとなっている。

#ユダヤ民族は独自で生産する能力を欠いている だが我々アーリア人は土地を耕しものを生産することで経済が成り立っている
#「なるほど…ユダヤ人はそこを利用するのか」
#また彼らはアーリア人との混血を繰り返すことで精神的にも肉体的にも我々に似はじめる…

  

|

« 647 ヒトはなぜ難産なのか 奈良貴史 | トップページ | 649 まんがで読破 精神分析入門・夢判断 フロイト »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 647 ヒトはなぜ難産なのか 奈良貴史 | トップページ | 649 まんがで読破 精神分析入門・夢判断 フロイト »