« 760 まんがで読破 吾輩は猫である 夏目漱石 | トップページ | 761 まんがで読破 ヴェニスの商人 シェイクスピア »

ゆうちょトークン・マラソン

 昨年春にゆうちょトークンのはがきが届いた。ゆうちょオンラインのセキュリティを上げるべく、ゆうちょはトークンを配りたいらしい。ところが「一度トークンを使ったら元に戻れません」とのこと。こういう不可逆なコンディションには二の足を踏む。
 セキュリティを強化したいのはわかるが、デメリットが大きい。
▼トークンを紛失したら。(再発行にはお金がかかる)
▼トークンを携帯していないと出先では使えない。
▼トークンが故障している間は使えない。(故障は無料で再発行するが、その間は?)
 今回はスルーしよう。

|||||

 2014年のマラソンで思ったこと。
・眼鏡ケース
 走るときはコンタクトレンズにする。汗や水を拭きやすいからだ。会場に到着したら眼鏡を外す。そのために。
・プールタオル
 トレパンからショートパンツに履き替える。更衣室はあるが、そこまで行くのが面倒だ(面倒くさいという気持ちの問題でなく、荷物を預ける関係で)。そこで子供がプールで着替えるためのプールタオル(巻きタオル)があると上も下も気兼ねなく着替えることができる。今気づいたが「上」はお構いなしに裸になって着替えているが、これも遠慮したほうがいいのかな。

  
 

|

« 760 まんがで読破 吾輩は猫である 夏目漱石 | トップページ | 761 まんがで読破 ヴェニスの商人 シェイクスピア »

日常雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 760 まんがで読破 吾輩は猫である 夏目漱石 | トップページ | 761 まんがで読破 ヴェニスの商人 シェイクスピア »