« 767 会社で「やってはいけない」43のこと 井垣利英 | トップページ | 769 まんがで読破 茶の本 岡倉天心 »

768 まんがで読破 カラマーゾフの兄弟 ドストエフスキー

 図書館より。イースト・プレス。漫画、バラエティ・アートワークス。

 傑作。ドストエフスキーの重厚なドラマと、劇画タッチの絵柄が完璧にマッチしている。無軌道な父親フョードル。強面の長兄ドミトリー。才走る次兄イワン。純真な三男坊のアリョーシャ。そして気丈なカテリーナ。情の深いグルシェンカ。特にヒロイン二人が美人でいい表情を見せる。そして使用人スメルジャコフ。
 愛、憎しみ、兄弟の絆、宗教、身分制度、……。すべてを超克して生きていく人間賛歌。

  

|

« 767 会社で「やってはいけない」43のこと 井垣利英 | トップページ | 769 まんがで読破 茶の本 岡倉天心 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 767 会社で「やってはいけない」43のこと 井垣利英 | トップページ | 769 まんがで読破 茶の本 岡倉天心 »