« 790 サムライブルーの料理人 西芳照 | トップページ | ウヰスキー237・プラティ落ちた・本を売る »

791 会社の「仕組み」を知っている人だけが、上手くいく 楠木新

 図書館より。大和書房。副題、入社3年目から絶対知るべき人事・評価・人間関係の基本。

 テーマは「メンバーシップ契約」。欧米では「どの職場で働くか」を明らかにして採用する。日本では、営業、開発、研究、どの職場になるかはわからない。ただ、「その会社の一員になる」ことを契約するだけだ。そして会社は会社の都合で人事を決定する。一段階上の視点で見ることができるようになる本。

*土光敏夫「信頼される人になるための行動基準」
*相手の立場になってものを考える
*約束をきちんと守る
*言うことと行うことを一致させる
*結果をこまめに連絡する
*相手のミスを積極的にカバーする

*成長よりも成熟; 組織の中で、私が「化けた」と感じる人材は、必ず人に鍛えられ他人の目をくぐり抜けています。ジグザグ道を進みながら次第に「成熟」していくというイメージです。

  

|

« 790 サムライブルーの料理人 西芳照 | トップページ | ウヰスキー237・プラティ落ちた・本を売る »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 790 サムライブルーの料理人 西芳照 | トップページ | ウヰスキー237・プラティ落ちた・本を売る »