« 818 粋な生き方 帯津良一 | トップページ | 図書館961 »

819 あなたの1日を3時間増やす「超整理術」 高嶋美里

 図書館より。角川フォレスタ。

 意識が高い人の仕事術。引き出しは上から文房具、私物、書類。決まったツールはメッシュのポーチに。必ずグーグルを使うと指定するのもポイント。予定はグーグルカレンダー、クラウドはグーグルドライブ。ファイル名は検索しやすいように日付で始め、使いそうなキーワードを全部付けておく。名刺はデジタル化して捨てる。
 と、一人で完結するものはいい。おもしろいのは他人が絡むときだ。会議を待つまでに雑務をするのはいい。

*会議の最中もノートパソコンを持っていれば仕事ができます。最初にレジュメが配られたらパッと見て把握し、残りの時間は仕事をしてしまいましょう。慣れてくれば議事録を取りながら仕事をすることだってできます。メールチェックと返信はこうした時間にやるのがいいでしょう。

 一対一の対話だって仕事時間になる。
*昔は人と話しているときは集中して聞かなくてはいけません、携帯をいじったりするのはマナー違反、というのが常識でしたが、(略)今は打ち合わせしながらもさり気なく付随した別の仕事を片付けるのができるビジネスマンの必須条件となっています。
*現在ではマナーよりも仕事の効率を重視するというのが新しい常識になりつつあります。

  

|

« 818 粋な生き方 帯津良一 | トップページ | 図書館961 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 818 粋な生き方 帯津良一 | トップページ | 図書館961 »