« 体重84.0kg 22.7% | トップページ | 週末の過ごし方20150823 »

855 ものぐさ自転車の悦楽 疋田智

 図書館より。マガジンハウス。副題、折りたたみ自転車(フォールディングバイク)で始める新しき日々。

 「自転車ツーキニスト」で知られる著者が折りたたみ自転車の楽しさを語る。
 お勧めはブロンプトン、BD-1、Dahon。これで通勤やツーリングに使い、疲れたときやお酒を飲みたいときは折りたたんで輪行袋に入れる。
 もちろんそれだけではなく、一般的な自転車こぼれ話もまた、軽妙な語り口で相まって楽しい。

*ヒキタ的必需品; ヘルメット バックミラー スピードメーター
 ヘルメットは「ここに速い自転車がいるぞ」というアピールに。バックミラーはバーエンドに付けるタイプで、BUSCH&MULLER社のCYCLE STAR 901-3がいい。

*空気圧は高めがオススメだ。最近はタイヤもチューブも丈夫にできているから、パンパンどころかカチカチまで空気を入れても破裂などしやしない。

*サドルのポジションはただ一言「腰骨を立てよ」ということになってくる。そしてその分「背中を曲げよ」ということになる。

 サドルの前でなく後ろに体重がかかるようにする。すると痛さを感じにくい臀部で接触することになる。ペダルを漕ぐためには腰骨を立てる必要がある。ハンドルを握ると背骨が曲がり「ラクダのこぶ」となる。やってみると、体を後ろに押し、お腹を引っ込める感じだとうまくいく。

  

|

« 体重84.0kg 22.7% | トップページ | 週末の過ごし方20150823 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 体重84.0kg 22.7% | トップページ | 週末の過ごし方20150823 »