« 図書館990・買った本38「ゆで卵の丸かじり」 | トップページ | 図書館993 »

849 われ悩む、ゆえにわれあり 土屋賢二

 図書館より。PHP研究所。副題、ツチヤ教授の人生相談。

 ツチヤ教授も退官なさったのだなあ、と瞑目することしきり。
 さて期待して読んだこの本だが、編集スタイルが駄目だ。フォントいじりテキストではあるまいに、笑うところをゴシックにしている。ツチヤ教授のとぼけた味を殺している。ツチヤ教授はあくまでも笑わせたいのに、ご丁寧に相談一つ一つに「格言」をまとめている。編集者は本当に人生相談だと思っているのか。
(例えば、別の本だがイギリス留学時代の話で、come up withを「いっしょに上に来る」、catch up withを「いっしょに上に捕らえる」というギャグがある。気がつかない人は気がつかないが、注釈はない。これくらいとぼけているのである。)
 編集者のセンスを疑う一冊である。

#人が何をするかは、実際には、向き不向きで選ぶものではありません。もしスリに向いていたら、あなたはスリになりますか?
*物事のほんとうの面白さは、長年かけて真剣に取り組んだ後にならないとわからないものです。

#私の文章をあまり評価しない人もいれば、まったく評価しない人もいます。
 この独特のレトリックに名前をつけて後世に残したい。

  

|

« 図書館990・買った本38「ゆで卵の丸かじり」 | トップページ | 図書館993 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 図書館990・買った本38「ゆで卵の丸かじり」 | トップページ | 図書館993 »